条件で選択する

青いワンピース

産婦人科選びの際に重要となるポイントには幾つかあります。まず自宅からできるだけ近いことが挙げられます。出産というのはいつ、どこで、どのようなことが起こるのか予測できないことがよく起こります。突然破水したり、急激な腹痛が襲ってきたり、また妊娠中にも何か体に異変が起こることもあり、すぐに産婦人科に駆け込まなければならないような状況に陥ることは多々あるのです。そのような時に、車で何時間もかかるような場所にあるのでは意味がありません。場所が近いこと、それがまず第一条件です。 また、産婦人科との相性も大切です。妊娠中はただでさえ精神状態が普段よりも安定感を失っています。そのような時に心の支えとなってくれるような相手でないと、安心して出産に望めません。

医師や看護師の対応、施設内容の充実、心のこもったケア、相談体制等、妊婦が感じ取るあらゆるサービスの質について整ってあることが大切です。そのため、最近では、この辺りのサービスについて充実を図っている産婦人科が随分と増えてきています。特に個人病院の場合は、その規模の違いから、知名度や設備の種類や数等、どうしても総合病院にかなわないところがあります。そのため、代わりにスタッフの質を高めたり、個人病院だからこそ可能な独自のサービスを展開したりすることで利用者数を上げるよう、努力をしています。人気のある産婦人科には自然と良い評判や口コミが集まります。そこには必ず、出産、産後までの数ヶ月間のパートナーに選ばれる理由があるのです。